2011年10月現在でドラム歴14年になる僕が今までお世話になった方々や、僕が尊敬するドラマー、すごいと思うドラマー、とことんドラムのことで語りつくすブログです。


にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
お金持ちになる方法
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村
お金持ちになる方法
2011/10/31(月)13:21
今回の練習法は「裏でリズムを取ること」

ここからは両手両足を使うので、それこそ慣れるまでが少し大変かもしれませんが、基本的なパターンを覚えてしまうと後が早いし、色々なリズムパターンにも応用がききます。

まずは、左足を自分のやりやすい(気持ちのいい)テンポでちょっと継続的に踏みます。

トン トン トン トン トン トン トン トン

↑ひとまず、8つ踏むので、それぞれ左から1~8としておきます。

同じテンポで右足は、左足の「1」と同時にトン。「3」と同時にトン。「3」と「4」の間にトン。

「5」から先も上記と同じ。繰り返していきます。そうすると右足は

トン トントン トン トントン …

という風になっていきます。そして、今度は拍手をしていきます。

今ご説明した足を続けながら、左足のテンポの間に入るように拍手をしていきます。

いきなりが難しい場合は、右足は休憩して左足だけで試すといいと思います。

拍手が「パン」なら

トンパントンパントンパントンパントンパントンパントンパントンパン …

となっていれば大丈夫です。

そして、このまま先ほどの右足「トン トントン」を混ぜていきます。

それが出来たら、今回の本題。「裏でリズムを取ること」

実際、上記の拍手で裏でリズムを取ることが成立しているようなものですが、演奏中にリズムを取るということは、忙しい両手に比べて基本的には左足でリズムを取ります。

だから、今やった拍手と左足の役割を交代させます。

先ほどは拍手が裏になって(左足の間に入っていたから)いましたが、今度は拍手がメインのテンポです。

そして、その間に左足を入れていきます。そして、右足は先ほどのリズム「トン トントン」

ドラムを触れない間はこういうことを意識して練習しておくと生ドラムに触ったとき、何か違った感触を覚えます。そして、(なんか色々やってみよう)という気持ちにもなれます。

ドラムは叩けば音が出るからこそ、ドラマー次第で表情が音としてすぐに表れます。簡単そうに見えて難しいといわれる所以ですかね。手足の動き自体が激しくなるとよくわからないということもありますが(笑)

今回紹介したリズムパターンは基本になりますので、ここから(色々いじってみよう)という気持ちにまでなれば、本当に楽しくなっていきます。


今回はこれで失礼します。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://acieldrum.blog.fc2.com/tb.php/25-24adb3a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
ブログランキング参加中☆よろしければポチっとお願いします♪
FC2プロフ
プロフィール

aciel4869

Author:aciel4869
自身とドラムに関するブログです!

連絡は

since_you_fell@yahoo.co.jp

までお気軽にどうぞ☆

aciel4869

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ドラマーカウンター

バンドロゴ

↓クリックするとバンドHPにジャンプします

個人的演奏動画




検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

好きなバンド、おすすめバンド、アーティスト

Threat signal Dream Theater Disarmonia mundi Dask fall lamb of god SAOSIN Trivium soilwork ArchEnemy In flames paparoach Architects slipknot UNEARTH Mnemic Misery Signals Mastodon Machine Head Lostprophets Killswitch Engage HIM Hate breed FACT All That Remains One Way Mirror Pay money To my Pain Pyramid Shadows Fall Soulfly Steve Vai Stone Sour Sworn Enemy Terror 2000 上原ひろみ CASIOPEA T-SQUARE

ドロップダウン リンク

FC2
 | Mark Official Blog とことんドラムTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。